2009年08月26日

KDDI、国際通信の障害復旧

KDDIは、海底ケーブルの故障によって生じて国際通信障害が、8月19日に復旧したと発表した。海底ケーブルの修理をすると海底ケーブルを利用して緊急迂回措置をとったことで実現した。海底ケーブルの修理完了時期は9月上旬になる見込みとのことだ。国際付加サービス (ジャパンダイレクト、スーパージャパンダイレクト、ワールドフリーフォン、バーネット) については、モロッコのMAROC TELCOM、フィリピンのPHILCOM、ETPI、DIGITELでとして使えない状況が続いている。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(携帯・モバイルニュース にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form